最近の中年女性有名人の不倫疑惑の釈明会見について

ちょっと前には、美人政治家、最近では元アイドル歌手のタレントの妻が不倫疑惑について釈明会見をしました。二人とも人生経験を積み夫も子供もある人です。そんな人が現場を押さえられても、男女の関係は無かった、仕事の打ち合わせをしていた、体をほぐしてもらったと釈明しても信じる人は無いと思います。特に元アイドルの夫は、妻の言葉を信じると言って許してあげました。彼もまた離婚するか、信じるかの二つしかなかったと思います。
この報道を見ていると女性の強さを感じて感心しました。男には決して真似のできない会見です。しかしとある番組で女性芸能人が面白い事を言いました。美人ならではの結末だといいます。女性は美人であっても同じ女性には厳しいですが、男性は美人だと許してしまうというのです。これが彼女の言う美人ならではという事です。私も自分の周りの事を思い出してみました。男は女性には弱いものです。女性の涙や、謝りにはすぐ同情し許してしまいます。特に美人なら確実です。自分が裏切られても許してしまいます。
今回の報道を見ても、釈明する女性に対し変な感情が沸かないのはやっぱり美人に弱いと言う証だと思いました。アリシアクリニック予約

「対面販売は嫌いです。」という人の言い訳はワンパターン

「対面販売は嫌いです。」という人がいます。このような人は対面販売だと調べたりじっくり考えたりできないので、自分がその場で「いいな。」と思うとすぐに契約してしまうというのです。
しかし、それは私から見ると即断即決ができないということは、その人は賢い人とはいえないと思うのです。賢い人というのはその場ではどのような選択肢がベターなのかを考え、たとえベストな選択肢ではなくても、ベターな選択ができるからです。
しかも、後になってどうしてベストな選択をしなかったと他人から言われても、「あの場合、自分がベストだと思う選択をした場合には、リスクがかなりあったのでベターな選択をした。」といいます。
つまり、「対面販売は嫌いです。」という人とはその人が常にベストは選択ができると思っているおめでたい人たちなのです。そのような人というのは大抵ベストな判断ができない自分はコミュ二ケーションが下手なのでベストな判断ができなかったと思う不思議な人たちなのです。カードローン 即日融資